このページの本文に移動

病院概要

名称

社会医療法人社団 新都市医療研究会〔関越〕会 関越病院

※法人についての概要は「〔関越〕会 概要」をご覧下さい。

所在地

〒350-2213
埼玉県鶴ヶ島市脚折145-1
TEL:049-285-3161(代表)
FAX:049-271-2370

※当院へのアクセスは「交通案内」をご覧下さい。

指定・認定

  • 救急告示病院
  • 日本医療機能評価機構認定(バージョン6.0)
  • 厚生労働省臨床研修指定病院(管理型)

病床数

総病床数 229床
病床区分 一般病床 195床(5病棟)
地域包括ケア病床 34床(1病棟)
透析病床 100床

診療科目

外科・内科・整形外科・循環器内科・リウマチ科・消化器内科・消化器外科・神経内科・呼吸器内科・泌尿器科・形成外科・皮膚科・脳神経外科・アレルギー科・リハビリテーション科・放射線科・乳腺外科・肛門外科・糖尿病内科・人工透析内科・救急科

主な医療設備等

MRI(1.5T)・マルチスライスCT・DSA(血管造影撮影装置)・マンモグラフィ・ESWL(体外衝撃波結石破砕装置)・X線TV・エコー・ホルター心電図・負荷心電図(トレッドミル法)・呼吸機能(スパイロ)・骨塩量測定装置・電子カルテ・オーダリングシステム・人工透析(計100床)

学会施設認定一覧

  • 日本内科学会認定教育関連施設
  • 日本循環器学会認定循環器専門医研修関連施設
  • 日本アレルギー学会認定教育施設
  • 日本整形外科学会専門医制度研修施設
  • 日本リウマチ学会認定教育施設
  • 日本外科学会外科専門医制度修練施設
  • 日本消化器内視鏡学会指導施設
  • 日本透析医学会教育関連施設
  • 日本泌尿器科学会関連教育施設
  • 日本心血管インターベンション治療学会研修関連施設
  • 日本医療薬学会がん専門薬剤師研修施設

施設基準

当院では以下の施設基準を満たすものとして、関東信越厚生局へ届出をしています。

基本診療料

  • 一般病棟入院基本料「7対1」
    ◎看護職員のうち、看護師が占める割合70%以上
    ◎1病棟1日に17人以上の看護職員(看護師・准看護師)が勤務しています。
  • 地域包括ケア病棟入院料1
  • 臨床研修病院入院診療加算(基幹型)1
  • 感染防止対策加算1
  • 感染防止対策地域連携加算
  • 救急医療管理加算
  • 患者サポート体制充実加算
  • 診療録管理体制加算1
  • 退院支援加算2
  • 総合評価加算
  • 医療安全対策加算1
  • 医師事務作業補助体制加算1(30対1)
  • 急性期看護補助体制加算(50対1・夜間100対1)
  • 呼吸ケアチーム加算
  • 重症者等療養環境特別加算
  • 病棟薬剤業務実施加算1
  • 栄養サポートチーム加算
  • 栄養サポートチーム口腔ケア加算
  • 褥瘡ハイリスク患者ケア加算
  • 後発医薬品使用体制加算1
  • データ提出加算2

特掲診療料

  • 喘息治療管理料
  • 糖尿病合併症管理料
  • がん患者指導管理料1・2・3
  • 糖尿病透析予防指導管理料
  • 院内トリアージ実施料
  • ニコチン依存症管理料
  • がん治療連携指導料
  • 肝炎インターフェロン治療計画料
  • 薬剤管理指導料
  • 医療機器安全管理料1
  • 検体検査管理加算(Ⅰ・Ⅱ)
  • 在宅がん医療総合診療料
  • 在宅療養後後方支援病院
  • 時間内歩行試験及びシャトルウォーキングテスト
  • ヘッドアップティルト試験
  • 画像診断管理加算(1・2)
  • CT撮影及びMRI撮影
  • 抗悪性腫瘍剤処方管理加算
  • 外来化学療法加算(1・2)
  • 無菌製剤処理料
  • 認知療法・認知行動療法2
  • 透析液水質確保加算2
  • 下肢抹消動脈疾患指導管理加算
  • 心大血管疾患リハビリテーション料(Ⅱ)
  • 脳血管疾患等リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 廃用症候群リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 運動器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • 呼吸器リハビリテーション料(Ⅰ)
  • エタノールの局所注入(甲状腺、副甲状腺に対するもの)
  • 経皮的冠動脈形成術
  • 経皮的冠動脈ステント留置術
  • ペースメーカー移植術及びペースメーカー交換術
  • 植込型心電図検査
  • 植込型心電図記録計移植術及び植込型心電図記録計摘出術
  • 胃瘻造設術
  • 大動脈バルーンパンピング法(IABP法)
  • 体外衝撃波腎・尿管結石破砕術
  • 輸血管理料(Ⅱ)
  • 人工肛門・人工膀胱造設術前処置加算
  • 医科点数表第2章第10部手術の通則16に掲げる手術
  • 夜間休日救急搬送医学管理料
  • 入院時食事療養(Ⅰ)
    管理栄養士によって管理された食事を適時、適温で提供しています。また、提示する複数のメニューから、お好みの食事を選択できる「選択メニュー」を実施しています。
  • 特定療養費
    治療費の他、個室又は2床室を希望された場合には、「差額室料」をご負担頂いています。

関越病院はNPO法人J.POSH(日本乳がんピンクリボン運動)が全国の医療機関へ呼びかけた「1年に一度、日曜日に全国どこでもマンモグラフィー検査を受診出来る環境づくり」への取り組みに賛同しました。

関越病院は日本医療機能評価機構が定める病院機能評価の認定基準(バージョン6.0)を達成し、平成24年6月に同機構より認定されました。

(財)日本医療機能評価機構

病院機能評価評価結果詳細

沿革

〔関越〕会 沿革」をご覧下さい。

このページの先頭へ戻る