このページの本文に移動

地域包括支援センターについて

鶴ヶ島市地域包括支援センターかんえつは、高齢者のみなさまが、いつまでも健やかに、住み慣れた地域で生活していけるようにお手伝いする「相談窓口」です。

  • 介護や保健、医療、福祉など、様々な相談に応じます。
  • 専門の職員(主任介護支援専門員、社会福祉士、看護師等)がお話をお聴きします。
  • 相談は無料です。

高齢者の方が地域で安心して暮らせるようお手伝いします。

主な事業内容

鶴ヶ島市から委託を受けて関越会が行う事業で高齢者の相談窓口です。鶴ヶ島市北西部地区にお住まいの方の問題に対して医療、福祉、保健の視点から専門職が関わり、地域で安心して暮らせるようにお手伝いしています。

  • 介護相談
  • 介護予防プラン作成
  • 介護保険申請代行
  • 介護予防教室開催
  • 権利擁護相談
  • 虐待防止活動

等を行なっています。※相談は無料で守秘義務を遵守していますのでご安心ください。

ご相談の具体例

たとえば、こんなお悩みはありませんか?

  • ひとり暮らしで不安なときがある。
  • そろそろ退院と言われたけど、家での生活が心配。
  • 福祉サービスや介護保険を使うにはどうしたらいいの?
  • もしかして、虐待?
  • ご近所に心配な高齢者がいるんだけど…。

ひとりで悩まず、まずはお電話ください。

担当地区

鶴ヶ島市北西部地区

脚折、脚折町、上新田、中新田、下新田、羽折町、 新町、町屋、共栄町

お問い合わせ・交通アクセス

社会医療法人社団 新都市医療研究会〔関越〕会 鶴ヶ島市地域包括支援センター かんえつ
住所
〒350-2213 埼玉県鶴ヶ島市脚折145-1(関越病院南館1階)
TEL
049-285-7877(代表)
FAX
049-285-7866

お問い合わせ先

電話番号 049-285-7877(代表)
受付日時 月曜日~土曜日 08:30~17:15
このページの先頭へ戻る