このページの本文に移動

内視鏡検査のご紹介について

関越病院では地域連携の一環として、医療機関の先生方より下記のような内視鏡検査の依頼を受け付けています。ご紹介による検査は当院での診察が必要ないため、お待たせすることなく迅速に検査することができます。お気軽にご紹介、ご相談ください。

検査項目について

  • 上部(食道・胃・十二指腸)
  • 下部(大腸)
  • 上部・下部同日内視鏡検査

検査申し込みの流れ

お電話ください

検査希望日3日前までに、検査予約専用ダイヤルにてご予約ください。予約日を当院所定の検査予約票に記入し、患者さんへお渡しください。 *当院での治療を必要とされる場合は、予約時にその旨お知らせください。

予約受付時間:
月曜日~土曜日(日曜・祝日を除く)9:00~17:00
内視鏡検査予約専用ダイヤル:

049-285-3214

上部検査予約票

経鼻検査予約票

下部検査予約票

上下部同日検査予約票

検査依頼書の提出

当院所定の内視鏡検査依頼書に必要事項をご記入の上、検査予定日3日前までにFAXにてご提出ください。

FAX
049-271-2382

検査依頼書

検査当日

患者さんに「問診票」「同意書(署名されたもの)」「検査予約票」「診察券(お持ちの方)」「保険証」をご持参いただきます。
*問診票・同意書・各説明書等は本ページ「各種書類」より、ダウンロードください。

検査結果について

患者さんの検査終了後、1週間以内に貴院宛に郵送いたします。生検を行った場合は病理検査結果を添えて郵送しますので、2週間程度かかります。

内視鏡検査について

つらくない検査を目指し、経鼻内視鏡の導入をしました。また眠っている間に検査ができるよう、鎮静剤の使用も可能です。
日頃忙しく検査に来られない方のために、胃・大腸同日内視鏡検査(鎮静剤使用可)も行っていますので、是非ご利用ください。
当院では大腸検査前処置として、前日夕食後(19時)にラキソベロン1本を内服していただいています。紹介される患者さんへ処方してください。

  • 内視鏡検査:休薬について
    当院では、抗血栓薬服用者に対する消化器内視鏡診療ガイドラインに準じて、内視鏡検査を行っています。
    ワルファリン単剤を内服中の場合、PT-INRが通常の治療域(PT-INR<3)であれば、休薬することなく生検ができます。 また、凝固薬、抗血小板薬を2剤以上服用されている場合は、症例に応じ慎重に判断するようにとされている為、 1剤中止されている場合は生検できますが、2剤継続の場合は生検できません。ご了承ください。
    *休薬の詳細については、下記を参照ください。

    内視鏡検査:休薬について

  • 各種書類

    このページの先頭へ戻る